menu

こども文化センター

ASCL

ASCLとは

ASCLとは、学校の授業が終わった後に、学校からこども文化センターに直接来館できる制度です。
A=After(アフター)
S=School(スクール)
C=Children(チルドレン)
L=Land(ランド)
の略で、「放課後児童の場・国」と「明日来る」の意味が込められています。

活動内容


こども文化センターで自由に遊んだり、行事に参加したりすることができます。

対象者


小学1年生から6年生(川崎市内在住)

利用時間


■ 月曜日~金曜日
■ 放課後から午後6時までの自由な時間

費用


無料です。
行事等に参加する場合は別途必要な場合もあります。
万一に備えてスポーツ安全保険の加入をお勧めしています。

申込方法


■ 申し込みは年度ごとに必要です。
■ 申込用紙はこども文化センターで配布しています。
■ 必要事項を記入後、保護者の方が利用したいこども文化センターに提出してください。
■ 一人につき1施設のみ登録できます。

利用方法


■ 利用日は保護者の方がASCLカードに記入し、お子様に持たせてください。
■ 学校の授業終了後、こども文化センターへ直接来館します。
■ ASCLカードを出し、カバンを預けた後は自由に遊べます。
■ 帰る時は必ず職員に一声かけてください。
■ 給食のない日はお弁当を持参して館内で昼食をとることもできます。
■ おやつの用意はありません。

問い合わせ先


利用されるこども文化センターにお問い合わせください。

こども文化センターについて